ごあいさつ。
“心が自由になる”ダイエットコーチ / ホリスティック栄養コンサルタント YORIKOです。
私は2児の母ではありますが、自分の自由とキレイが何より大事!な【我がママ】です。笑
手はじめに、過去の摂食障害を克服し、心が自由になっていくまでの赤裸々ストーリー、是非読んで下さい! ⇒ MY STORY

我が家の米騒動。

先日、不耕起で(耕さない方法)お米を作ったはる

農家さんのお話しを聞く機会があって

コウノトリがやってくる田んぼのお話し、

すっごい面白かったんです!

で、何より嬉しかった事があって…

お土産がついてきた!!
その方の作っているお米もらったんです(゚∀゚)♪
(↑満たすは知識より胃袋派。笑)

=========

我が家には家庭用の精米機があって

いつもは無農薬の玄米を買い

用途により精米度を変えて家で精米してるんです。
(精米しに行く手間、削減!)

私は玄米が好きだけど、子供たちには玄米は消化に悪いので

4歳の息子に合わせて普段は7分づき、1歳の娘は3分づきに。

ところが!!!米を炊こうとしたら

ない!ない!!ない!!!

お米、買い忘れてますやん~(TДT)


旦那様の実家に押しかけ、米騒動っすわ。

旦『ついに米を買うお金が尽きました。』
 『米を下さい。』

と言ったらしく、自家製の味噌もつけてくれました。

とりあえずこれで生き延びろということですな(笑)


米の味ってこんなにちゃうの?

旦那さんの実家でもらったお米は

スーパーで買った無洗米でした。

普段買わないので知らんかったんですが、無洗米ってめっちゃ白いんすね!

普通の精米した白米よりさらに白くてビックリしました。

頂いたお米、ありがたくいただきましたが

【おこめ】本来の風味や味わいがとても薄く

『マズないけどウマない。やな。』

という旦那さんの感想に納得してしまいました。


頂いた無洗米を使い果たし、

我が家に残った最後の米、大切に残してあった

あの時のお土産のお米を炊いたんです。

私は正直お米にこだわりがない人ですが

それでも【おこめ】の甘さと旨さを感じるとても美味しいごはんでした。


「ありがとう」が食の選択基準。

せっかく炊き立てのご飯。

離乳食の娘にも食べさせたくて、おじやを作りました。

これがまた娘のツボに入ったようで、めちゃくちゃ食べました。

Walk Flex Denim

彼女、エプロン嫌い。自分で食べたい派。

毎回、食べた後の後片付けが大変で

米まみれの娘と、床と、テーブルを掃除するんですが

この日、床に落ちてしまったお米以外(娘の手についたものや机に散らかったもの)

一粒ヒトツブ拾って、わたし、食べたんです。

なんか、邪険に扱えなくて。


だって、誰がどんなとこで、どういう想いで作っているか知っているから。

一粒ヒトツブが愛おしかったんですよね。


食育って、こういう事なんちゃうかな。って私は思うんです。


誰がどんな風に作っているかを知ることは

ありがとう、いただきます、ごちそうさま

に繋がっていくと思うんですよね。


工場で大量生産された食べ物には

誰がどんな風にどういう想いで作っているかがわからないし

わかる範囲で言えば

器械で科学的に、売れるように作っているでしょ。

誰かの健康を思って作られてるものではないし

人の手にかかっていないものって

なんでかな、、、

ありがとう。って感じにくい。


買い物するとき、口にするものを選ぶとき

【ありがとう】のバロメーターで計る
って

食の選択しやすいし、めっちゃエエやん!って思いました。


めざすは食卓から世界平和!

誰が作ったのかわからない食材でも

誰が売っているのかとか、

どういう作り方してるのかとかを知るだけで

ありがとうが湧いてくるから

私、お気に入りの八百屋さんや魚屋さんめぐりが大好き!

===============

≪私の好きな八百屋さん農家さん紹介≫

フランク菜っぱ
マルシェノグチ
林農園
田庭 ひびき家(たんぼのお話を聞かせていただいた方のです!)

===============

作ってくれた人、売ってくれた人に

捧げてくれた命に

ありがとうと思いながらご飯作ってさ、

家族がありがとう、って言ってくれたなら

めっちゃエエよね!!


そりゃ理想論ですよ!

息子は文句タラタラ。娘はゴハン投げつけてくるし
旦那さんの反応も作り甲斐ない感じ。笑

でもね、ええんですよ。

伝わるものがきっとあります。(と信じてます)


超絶ありがとうの連鎖で平和的食卓!

これぞ食卓から世界平和!!!


みなさんも【ありがとう】を感じる食卓を♡