ごあいさつ。
“心が自由になる”ダイエットコーチ / ホリスティック栄養コンサルタント YORIKOです。
私は2児の母ではありますが、自分の自由とキレイが何より大事!な【我がママ】です。笑
手はじめに、過去の摂食障害を克服し、心が自由になっていくまでの赤裸々ストーリー、是非読んで下さい! ⇒ MY STORY

最近の息子のクセ『たりひーん』

うちの息子と娘は超絶くいしんぼう。

娘はよそったゴハンがなくなると、椅子から這い出てきて
みんなのご飯を横取りし
テーブルから食べ物がなくなるまで食べ続けるんですが

私も旦那さんも息子も、娘のあまりの勢いに
ゴハンを取られまいとして
立ちながら茶碗をもって移動しながら食事。

食べ物がなくなると泣き喚いて食器を投げるので
食べかす+投げた皿の中身が飛び散って
床は広範囲にわたり米まみれ。

食べてるものがヘルシーなので太ってはいませんが
フードファイターと名乗っていもいいと思う程。笑

good times & tan lines (1)
※鉄板を片付けた後もなお、へらについたカスを食べる娘。もはや怖い。

息子も小さいころからよく食べる子で

4歳になった今では大人と同じだけ食べます。
(1歳の娘もOLの弁当くらいは余裕です)

息子の方は食のこだわりが強く

品数が少ないと文句を言うし
自分の食べたいものじゃなかったら文句を言うし
量が少なくても文句を言うんです。

最近毎回と言っていいほど言うのが

『少ない。たりひーん』

このセリフを言うのは必ずと言っていいほど食べる前。

お皿にたくさんよそってあって、お代わりできるようにもしてあるのに
『たりひーん』って言うんです。

食べてからお代わりしたら?というのですが

『いやや!足りひんの!!』

そう言って、冷蔵庫やキッチンを探りに行きます。

昨日もね、おばあちゃんの家に行ったらデコポンを剥いてくれたんです。

でもね、食べる前に『たりひーん』と言って
もう一個自分で皮をむき始めて、結局中途半端に剥かれて
中途半端に実のない無残なデコポンが机の上に転がっていました。


自分のお金のブロックに気づく。

コップに半分の水が入っている時

コップにまだ半分も水が残っている。と思うか
コップにはもう半分しか水が残っていない。と思うか

このコップの水理論で行くと
そりゃコップに水があることに喜んだ方が幸せだし
なくなることに怯えて水を飲まないのも違うし。

息子には

無くなるものにフォーカスするんじゃなくて、あるものに感謝して食べよ。

そんな風に毎回言っていたんですけどね

そこで私、自分のブロックに気づいたんです!!

は!!!
私もお金に対して同じことを思っていたわ!!って。

bloom

あることや、使うことに感謝するよりも先に
無くなることにフォーカスして使えない自分がいるんです。


何か買いたい時、サービスを受けたい時
お金と引き換えに手に入れる幸せや楽しさや豊かさより
お金が無くなってしまう不安が先にある私。

お金を使った時、サービスを受けた時
お金と引き換えに手に入れたものを味わい、喜ぶより先に
お金が無くなったことが気になる私。

小さいときからそうだったんです。
ゴハンを食べに連れて行ってもらっても
値段が気になって、お父さんが破産してしまわないか怖くて。笑
好きなものをオーダーできず、我慢していた幼少期。

両親からしたらありがたかったかもしれないけど。


オーガニックは高くて買えないから…そう思っているママへ。

私のもとへはこんなお悩みが届きます。

  • 体にいいのはわかっているけど、オーガニックとか無添加のものって
    高いから変えない。
  • ちゃんとした調味料を揃えるなんて、家計を圧迫してしまうから無理。

そうかそうか、ココにお金のブロックがあったんですね~
気づいてしまいましたよ。私!


お金はあるんです。

息子の皿の上のゴハンと同じ。
あるんです。無くなるのが不安で
今味わってるはずの美味しい!を無視してるんです。

普通のほうれん草が100円だとしたら、無農薬だと200円
200円の醤油、古式製法だと1000円ってとこでしょうか。

買えますよね。

足りないんじゃないんです。

フォーカスするのがお金だから無くなると思うんですね。

家計を圧迫すると思うのも、お金が無くなる不安からくるものです。

でも、ゴハンが美味しくなったり
自分の肌がきれいになったり
旦那さんの体調が良くなって仕事のパフォーマンスがよくなったり
子供が風邪をひきにくくなって、病院へ行かなくなったり

そこを味わうことがちゃんとできていたら

お金は無くなったんじゃない。形を変えたことに気づきます。

お金は使ってこそ価値があるもの。
その価値にフォーカスすればいいんですよねっ!

無くなる不安よりも、手元にある豊かさを抱きしめる。

これ、本当に大事にしていきたいことだと思いました。
食事ではわかっていたけど、お金でできてなかった!

私のお金のブロックが息子にも伝わって
それが彼の『たりひーん』になったと思うと
立ってた腹も横むきになったわ。笑

20180922_170005_0001

今日は3月最後の日。
3月は何でかな、あっちゅう間に過ぎた感じで。

2日後にはNYへ行くのに何の準備も計画もしてないけど
来月から娘は保育園入園、これまたあまり準備できてないけど

出来てないことにフォーカスしてもしかなたいので
(見てみぬふりしてるだけとも言う)

今日を楽しもうと思います!
(そしてギリギリになってパニくる。)



 

  --- --- --- INFORMATION --- --- ---

米国NTI認定 ホリスティック栄養コンサルタントYORIKOが、最新の栄養学をベースに作った
【レシピ付ダイエットガイド本】読者の方にプレゼントです(´∀`)

Daily Food Journal
痩せるコツは、まず自分を知ることから!
ママのダイエットが家族の健康にもつながる【ボディタイプ診断】
無料ダウンロードはコチラから


1986

ブログには書けない食の赤裸々バナシや、
最新栄養学の観点からのダイエット情報
ママの子育てを楽にする食育やレシピ
(時々オモロな小ネタも。)
を配信するメール講座を作りました!
ご登録、ポチっとお願いします ↑↑↑

Vigilatte Cafeのコピー
ダイエットプログラムの詳細はコチラ ↑
お問い合わせはメニューバーからどうぞ。

M A R K E T I N G S E M I N A R

食やダイエット、子育ての悩みや質問は
コチラ↑のFBグループに自由に投稿して下さい!

Vigilatte Cafeのコピー (2)
公式インスタグラムFOLLOW ME!!